Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 口蹄疫(こうていえき、学名 Aphtae epizooticae、英語: foot-and-mouth disease、通称FMD)とは、家畜伝染病のひとつ。鯨偶蹄目(豚、牛、水牛、山羊、羊、鹿、猪、カモシカ、など蹄が偶数に割れている動物)およびハリネズミ、ゾウなどが感染する口蹄疫ウイルスによる感染症。日本では、家畜伝染病予防法において法定伝染病に指定されており、対象動物は家畜伝染病予防法により牛、めん羊、山羊、豚が指定されているほか(家畜伝染病予防法2条)、同施行令で水牛、しか、いのししが追加指定されている(家畜伝染病予防法施行令1条)。国際獣疫事務局 (OIE) リスト疾病に指定されている。
dbpedia-owl:icd10
  • B08.8(ILDS B08.820)
dbpedia-owl:icd9
  • 078.4
dbpedia-owl:meshId
  • D005536
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 359519 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 29443 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 258 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56518680 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 口蹄疫ウイルス
prop-ja:date
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:diseasesdb
  • 31707 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 78.400000 (xsd:double)
  • B08.8 (ILDS B08.820)
prop-ja:meshid
  • D005536
prop-ja:name
  • "口蹄疫 "
prop-ja:title
  • 食用不適ならその出典を。殺処分前提の場合は現実的に流通しないというだけであればこの項は不要
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 口蹄疫(こうていえき、学名 Aphtae epizooticae、英語: foot-and-mouth disease、通称FMD)とは、家畜伝染病のひとつ。鯨偶蹄目(豚、牛、水牛、山羊、羊、鹿、猪、カモシカ、など蹄が偶数に割れている動物)およびハリネズミ、ゾウなどが感染する口蹄疫ウイルスによる感染症。日本では、家畜伝染病予防法において法定伝染病に指定されており、対象動物は家畜伝染病予防法により牛、めん羊、山羊、豚が指定されているほか(家畜伝染病予防法2条)、同施行令で水牛、しか、いのししが追加指定されている(家畜伝染病予防法施行令1条)。国際獣疫事務局 (OIE) リスト疾病に指定されている。
rdfs:label
  • 口蹄疫
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of