Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 受領名(ずりょうめい)は前近代の日本において、主に武家や神職などの通称(仮名)として用いられた、非公式な官職名のこと。朝廷や寺院が出入りの商工業者に名乗ることを許した非公式な官名。主に室町時代から戦国時代にかけて守護大名、戦国大名が武功や功績ある家臣に対して授けた非公式な官名。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 552481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1639 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53868919 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 受領名(ずりょうめい)は前近代の日本において、主に武家や神職などの通称(仮名)として用いられた、非公式な官職名のこと。朝廷や寺院が出入りの商工業者に名乗ることを許した非公式な官名。主に室町時代から戦国時代にかけて守護大名、戦国大名が武功や功績ある家臣に対して授けた非公式な官名。
rdfs:label
  • 受領名
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:別名 of
is prop-ja:官位 of
is prop-ja:改名 of
is foaf:primaryTopic of