Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 原 仙作(はら せんさく、1908年9月14日 - 1974年)は英文学者、英語教師。1931年長崎高等商業学校(現・長崎大学経済学部)卒。武蔵野女子大学教授ほか、千葉大学、青山学院大学、明治大学、実践女子大学講師を歴任。代々木ゼミナール講師としても活躍。大学受験生向けの英語の参考書の著者として知られる。旺文社編集顧問を長く務める。戦前および戦後においては、その著書『英文標準問題精講』(『原の英標』と呼ばれる。現在までに950万部以上を発行)、『和英標準問題精講』、『英文法問題標準精講』(旺文社)は大学受験生のバイブルとして広く用いられた。開成高等学校にて教鞭をとり、そこでの弟子とされる中原道喜(2015年6月逝去)が同シリーズの補訂を行い、近年シリーズも増やし21世紀においても出版され続けている。大学用教科書には『日本文学英訳演習』(北星堂書店)などがある。また旺文社『螢雪時代』の前身である『受験旬報』では「英語問題の研究」などの記事を執筆した。『英文標準問題精講』は龍山公立中學校(韓国。当時は日本統治下)で英語教師をしていた、昭和8年に刊行された。なお、1936年(昭和11年)ごろの『英文標準問題精講』の定価は1円だった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 889064 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1384 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59162957 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 原 仙作(はら せんさく、1908年9月14日 - 1974年)は英文学者、英語教師。1931年長崎高等商業学校(現・長崎大学経済学部)卒。武蔵野女子大学教授ほか、千葉大学、青山学院大学、明治大学、実践女子大学講師を歴任。代々木ゼミナール講師としても活躍。大学受験生向けの英語の参考書の著者として知られる。旺文社編集顧問を長く務める。戦前および戦後においては、その著書『英文標準問題精講』(『原の英標』と呼ばれる。現在までに950万部以上を発行)、『和英標準問題精講』、『英文法問題標準精講』(旺文社)は大学受験生のバイブルとして広く用いられた。開成高等学校にて教鞭をとり、そこでの弟子とされる中原道喜(2015年6月逝去)が同シリーズの補訂を行い、近年シリーズも増やし21世紀においても出版され続けている。大学用教科書には『日本文学英訳演習』(北星堂書店)などがある。また旺文社『螢雪時代』の前身である『受験旬報』では「英語問題の研究」などの記事を執筆した。『英文標準問題精講』は龍山公立中學校(韓国。当時は日本統治下)で英語教師をしていた、昭和8年に刊行された。なお、1936年(昭和11年)ごろの『英文標準問題精講』の定価は1円だった。
rdfs:label
  • 原仙作
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of