Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 朝鮮半島にまつわる南北等距離外交(なんぼくとうきょりがいこう)とは、南北朝鮮のいずれにも与せず敵対せず、大韓民国(南朝鮮)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の双方と外交関係を樹立すること、あるいは樹立を目指すべきという外交政策上の立場のこと。南北朝鮮両国とも同時承認を受け入れており、一つの中国論に基づき排他的な二者択一の選択を迫り、離反国とは断交も辞さない中華人民共和国および中華民国(台湾)の例とはスタンスを異にする(台湾問題#二重承認問題も参照)。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 655899 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4067 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 84 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56420759 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 朝鮮半島にまつわる南北等距離外交(なんぼくとうきょりがいこう)とは、南北朝鮮のいずれにも与せず敵対せず、大韓民国(南朝鮮)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の双方と外交関係を樹立すること、あるいは樹立を目指すべきという外交政策上の立場のこと。南北朝鮮両国とも同時承認を受け入れており、一つの中国論に基づき排他的な二者択一の選択を迫り、離反国とは断交も辞さない中華人民共和国および中華民国(台湾)の例とはスタンスを異にする(台湾問題#二重承認問題も参照)。
rdfs:label
  • 南北等距離外交
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of