南北朝時代(なんぼくちょう じだい)は、日本の歴史区分の一つ。1336年から1392年までの57年間を指す。ただし、始期の日付から終期の日付までの期間は、56年弱である(後述)。鎌倉時代と(狭義の)室町時代に挟まれる時代で、広義の室町時代に含まれる。始期はユリウス暦1337年1月23日(延元元年/建武3年12月21日)、建武の新政の崩壊を受けて足利尊氏が京都で新たに光明天皇(北朝・持明院統)を擁立したのに対抗して、京都を脱出した後醍醐天皇(南朝・大覚寺統)が吉野行宮に遷った時期であり、終期はユリウス暦1392年11月19日(元中9年/明徳3年閏10月5日)、南朝第4代の後亀山天皇が北朝第6代の後小松天皇に譲位するかたちで両朝が合一した時期である(明徳の和約)。始期を、建武の新政の始まりである1333年とする場合もある。

Property Value
dbo:abstract
  • 南北朝時代(なんぼくちょう じだい)は、日本の歴史区分の一つ。1336年から1392年までの57年間を指す。ただし、始期の日付から終期の日付までの期間は、56年弱である(後述)。鎌倉時代と(狭義の)室町時代に挟まれる時代で、広義の室町時代に含まれる。始期はユリウス暦1337年1月23日(延元元年/建武3年12月21日)、建武の新政の崩壊を受けて足利尊氏が京都で新たに光明天皇(北朝・持明院統)を擁立したのに対抗して、京都を脱出した後醍醐天皇(南朝・大覚寺統)が吉野行宮に遷った時期であり、終期はユリウス暦1392年11月19日(元中9年/明徳3年閏10月5日)、南朝第4代の後亀山天皇が北朝第6代の後小松天皇に譲位するかたちで両朝が合一した時期である(明徳の和約)。始期を、建武の新政の始まりである1333年とする場合もある。 (ja)
  • 南北朝時代(なんぼくちょう じだい)は、日本の歴史区分の一つ。1336年から1392年までの57年間を指す。ただし、始期の日付から終期の日付までの期間は、56年弱である(後述)。鎌倉時代と(狭義の)室町時代に挟まれる時代で、広義の室町時代に含まれる。始期はユリウス暦1337年1月23日(延元元年/建武3年12月21日)、建武の新政の崩壊を受けて足利尊氏が京都で新たに光明天皇(北朝・持明院統)を擁立したのに対抗して、京都を脱出した後醍醐天皇(南朝・大覚寺統)が吉野行宮に遷った時期であり、終期はユリウス暦1392年11月19日(元中9年/明徳3年閏10月5日)、南朝第4代の後亀山天皇が北朝第6代の後小松天皇に譲位するかたちで両朝が合一した時期である(明徳の和約)。始期を、建武の新政の始まりである1333年とする場合もある。 (ja)
dbo:combatant
  • 20px北朝
  • 20px南朝
  • 20px室町幕府
dbo:isPartOfMilitaryConflict
dbo:opponents
dbo:place
dbo:result
  • 実質的には室町幕府の武家単独政権の成立
  • 明徳の和約による南北朝合一
dbo:startDate
  • 1921-02-01 (xsd:date)
  • 2019-01-01 (xsd:date)
dbo:strength
  • -
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 38725 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 31109 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81540747 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 南北朝の内乱 (ja)
  • 南北朝の内乱 (ja)
prop-ja:campaign
  • 南北朝の内乱 (ja)
  • 南北朝の内乱 (ja)
prop-ja:casualties
  • - (ja)
  • - (ja)
prop-ja:combatant
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:commander
  • 20 (xsd:integer)
  • ------ 20px 直義党 (ja)
  • ------ 准后 (ja)
prop-ja:conflict
prop-ja:date
  • --01-23
  • --12-21
prop-ja:result
prop-ja:strength
  • - (ja)
  • - (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 南北朝時代(なんぼくちょう じだい)は、日本の歴史区分の一つ。1336年から1392年までの57年間を指す。ただし、始期の日付から終期の日付までの期間は、56年弱である(後述)。鎌倉時代と(狭義の)室町時代に挟まれる時代で、広義の室町時代に含まれる。始期はユリウス暦1337年1月23日(延元元年/建武3年12月21日)、建武の新政の崩壊を受けて足利尊氏が京都で新たに光明天皇(北朝・持明院統)を擁立したのに対抗して、京都を脱出した後醍醐天皇(南朝・大覚寺統)が吉野行宮に遷った時期であり、終期はユリウス暦1392年11月19日(元中9年/明徳3年閏10月5日)、南朝第4代の後亀山天皇が北朝第6代の後小松天皇に譲位するかたちで両朝が合一した時期である(明徳の和約)。始期を、建武の新政の始まりである1333年とする場合もある。 (ja)
  • 南北朝時代(なんぼくちょう じだい)は、日本の歴史区分の一つ。1336年から1392年までの57年間を指す。ただし、始期の日付から終期の日付までの期間は、56年弱である(後述)。鎌倉時代と(狭義の)室町時代に挟まれる時代で、広義の室町時代に含まれる。始期はユリウス暦1337年1月23日(延元元年/建武3年12月21日)、建武の新政の崩壊を受けて足利尊氏が京都で新たに光明天皇(北朝・持明院統)を擁立したのに対抗して、京都を脱出した後醍醐天皇(南朝・大覚寺統)が吉野行宮に遷った時期であり、終期はユリウス暦1392年11月19日(元中9年/明徳3年閏10月5日)、南朝第4代の後亀山天皇が北朝第6代の後小松天皇に譲位するかたちで両朝が合一した時期である(明徳の和約)。始期を、建武の新政の始まりである1333年とする場合もある。 (ja)
rdfs:label
  • 南北朝時代 (日本) (ja)
  • 南北朝時代 (日本) (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 南北朝の内乱 (ja)
  • 南北朝の内乱 (ja)
is dbo:isPartOfMilitaryConflict of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:buildY of
is prop-ja:conflict of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:year of
is prop-ja:中興年 of
is prop-ja:創建 of
is prop-ja:創建年 of
is prop-ja:時代 of
is prop-ja:発生年 of
is prop-ja:開館開所 of
is foaf:primaryTopic of