Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 南伊佐郡(みなみいさぐん)は鹿児島県に1887年から1896年にかけて存在した郡である。江戸時代に「祁答院地方」と呼称された地域であり、現在のさつま町全域および薩摩川内市のうち旧祁答院町に相当する地域から構成される。郡役所は隈之城の薩摩郡役所(現在の薩摩川内市街)に併置された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 367928 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2046 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 53 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57930382 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
  • 行政区の変遷
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1887 (xsd:integer)
prop-ja:表記
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 南伊佐郡(みなみいさぐん)は鹿児島県に1887年から1896年にかけて存在した郡である。江戸時代に「祁答院地方」と呼称された地域であり、現在のさつま町全域および薩摩川内市のうち旧祁答院町に相当する地域から構成される。郡役所は隈之城の薩摩郡役所(現在の薩摩川内市街)に併置された。
rdfs:label
  • 南伊佐郡
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is foaf:primaryTopic of