Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 半陰陽(はんいんよう、英: Intersexuality, Hermaphroditism)は第一次性徴における性別の判別が難しい状態である。インターセックス(英: Intersex)ともいう。この性質を持つ人を半陰陽者(はんいんようしゃ)、インターセクシュアルあるいはインターセクシャル(英: Intersexual、略称: IS)と呼称する場合もある。また、医学的な名称としては性分化疾患(DSD)が用いられている。日本では男女両方の性を兼ね備えているという観点から両性具有(りょうせいぐゆう)とも呼ばれ、またふたなり(二形)、 はにわり(半月)などの呼称もあり古くよりその存在が知られていた。この他、半陰陽者のことを指して両性具有者(りょうせいぐゆうしゃ)、アンドロジニー (Androgyny) 、アンドロギュノスあるいはアンドロジナス (Androgynous) 、アンドロジン (Androgyne) 、ギリシャ神話に出てくるヘルマプロディートスの名をとってヘルマプロディトス (Hermaphroditus) 、ハーマフロダイトあるいはヘルマフロディーテ(Hermaphrodite) と呼ぶこともある。 名称の使用に関する留意事項については、後述の節も参照
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1935162 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11401 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58069287 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 半陰陽(はんいんよう、英: Intersexuality, Hermaphroditism)は第一次性徴における性別の判別が難しい状態である。インターセックス(英: Intersex)ともいう。この性質を持つ人を半陰陽者(はんいんようしゃ)、インターセクシュアルあるいはインターセクシャル(英: Intersexual、略称: IS)と呼称する場合もある。また、医学的な名称としては性分化疾患(DSD)が用いられている。日本では男女両方の性を兼ね備えているという観点から両性具有(りょうせいぐゆう)とも呼ばれ、またふたなり(二形)、 はにわり(半月)などの呼称もあり古くよりその存在が知られていた。この他、半陰陽者のことを指して両性具有者(りょうせいぐゆうしゃ)、アンドロジニー (Androgyny) 、アンドロギュノスあるいはアンドロジナス (Androgynous) 、アンドロジン (Androgyne) 、ギリシャ神話に出てくるヘルマプロディートスの名をとってヘルマプロディトス (Hermaphroditus) 、ハーマフロダイトあるいはヘルマフロディーテ(Hermaphrodite) と呼ぶこともある。 名称の使用に関する留意事項については、後述の節も参照
rdfs:label
  • 半陰陽
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:gender of
is foaf:primaryTopic of