Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 千早城(ちはやじょう)は、大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早にある日本の城。国の史跡に指定されている。鎌倉時代末期より南北朝時代に存在した楠木正成の城である。四方を絶壁に囲まれ要塞堅固を誇ったといわれる連郭式山城である。楠木七城の一つ。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 598262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6493 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57703410 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:arCalled
  • 楠木詰城、金剛山城、千早の詰め城、千早のかくれ城
prop-ja:buildY
  • 元弘2年/正慶元年(1332年)
prop-ja:builders
prop-ja:culturalAsset
  • 国の史跡
prop-ja:img
  • ファイル:千早城址の碑.JPG
prop-ja:imgCapt
  • 史蹟 千早城址の碑
prop-ja:imgWidth
  • 260 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 千早城
prop-ja:pref
  • 大阪府
prop-ja:rebuildingThings
  • なし
prop-ja:rejectY
  • 明徳3年(1392年)
prop-ja:remains
  • 曲輪、空堀
prop-ja:revamp
  • 不明
prop-ja:rulers
prop-ja:struct
  • 連郭式山城
prop-ja:towerStruct
  • なし(最高所に望楼櫓が建っていた可能性あり)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 千早城(ちはやじょう)は、大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早にある日本の城。国の史跡に指定されている。鎌倉時代末期より南北朝時代に存在した楠木正成の城である。四方を絶壁に囲まれ要塞堅固を誇ったといわれる連郭式山城である。楠木七城の一つ。
rdfs:label
  • 千早城
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:place of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:place of
is prop-ja:備考 of
is foaf:primaryTopic of