Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 北畠 顕能(きたばたけ あきよし)は、南北朝時代の公卿・武将。准三后北畠親房の三男で、顕家や顕信の弟とするのが通説だが、一説には中院貞平の子で、親房の養子になったともいう。建武政権期に父兄とともに伊勢国へ下り、同国司に任じられた後、多気を拠点に退勢著しい南朝軍事力の支柱として武家方に対抗した。伊勢北畠氏の祖。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 896309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 265 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57396496 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 中院
prop-ja:墓所
  • 他に、多気金剛寺、室生寺など諸説あり
  • (伝)三重県津市美杉町下之川、国祖丸山
prop-ja:
  • 不詳
prop-ja:
prop-ja:官位
  • 右大臣従一位、准后?(南朝)
prop-ja:戒名
  • (伝)源光院端常曇宰
prop-ja:改名
  • 曇宰(法名)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 弘和3年/永徳3年(1383年)7月?
prop-ja:氏名
  • 北畠顕能
prop-ja:氏族
  • 村上源氏中院流、北畠家
prop-ja:父母
  • 母:不詳
  • 父:北畠親房 (実は中院貞平?)、
prop-ja:特記事項
prop-ja:生誕
prop-ja:画像
  • Kitabatake Akiyoshi statue.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 北畠顕能坐像
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 北畠 顕能(きたばたけ あきよし)は、南北朝時代の公卿・武将。准三后北畠親房の三男で、顕家や顕信の弟とするのが通説だが、一説には中院貞平の子で、親房の養子になったともいう。建武政権期に父兄とともに伊勢国へ下り、同国司に任じられた後、多気を拠点に退勢著しい南朝軍事力の支柱として武家方に対抗した。伊勢北畠氏の祖。
rdfs:label
  • 北畠顕能
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:enshrinedDeity of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:builders of
is prop-ja: of
is prop-ja:祭神 of
is foaf:primaryTopic of