Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 北海道第5区(ほっかいどうだい5く)は、かつて存在した衆議院の選挙区。1947年(昭和22年)の第23回衆議院議員総選挙から設置された。廃止に至るまで定数は5である。定義上は北方領土を含んでいたが一回も選挙は施行されなかった。現在は北海道第7区、北海道第11区、北海道第12区の一部に分かれている。日本社会党の勢力が強く、自由民主党と互角の争いを続けた数少ない選挙区であった。社会党が、推薦を含め3人の候補を、中選挙区制最後まで立て続けたのはこの選挙区だけである。日本で一番広い選挙区と言われていた(四国一島に相当する面積であった)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1715315 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 34101 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56211447 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 北海道第5区(ほっかいどうだい5く)は、かつて存在した衆議院の選挙区。1947年(昭和22年)の第23回衆議院議員総選挙から設置された。廃止に至るまで定数は5である。定義上は北方領土を含んでいたが一回も選挙は施行されなかった。現在は北海道第7区、北海道第11区、北海道第12区の一部に分かれている。日本社会党の勢力が強く、自由民主党と互角の争いを続けた数少ない選挙区であった。社会党が、推薦を含め3人の候補を、中選挙区制最後まで立て続けたのはこの選挙区だけである。日本で一番広い選挙区と言われていた(四国一島に相当する面積であった)。
rdfs:label
  • 北海道第5区 (中選挙区)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:region of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:選挙区 of
is foaf:primaryTopic of