Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 北橘村(きたたちばなむら)は、群馬県の中央部、勢多郡の人口約1万の村であった。赤城山南西麓に位置し、村の西を流れる利根川を挟み渋川市と相対する。村の最南部の利根川沿いを国道17号が走る。また、最北部には国道353号が通り、共に橋が架けられ渋川市へと通じる。1889年に当初、南勢多郡北橘村として発足し、1896年に南勢多郡は東群馬郡とともに勢多郡と改められた。2006年2月20日に渋川市、北群馬郡伊香保町、小野上村、子持村、勢多郡赤城村とともに新設合併した。村名としての「北橘」は、「きたたちばな」と読むが、しばしば「ほっきつ」の読みが使われた。この地名は、明治時代の末に「橘山」(現在の前橋市北西にある小山)を境として橘村を南北をそれぞれ「北橘村」、「南橘村」としたことに始まる(南橘村は、1954年に前橋市に吸収合併されている)。2006年2月20日に市町村合併により渋川市となり、北橘村地域は北橘町(ほっきつまち)として残る。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 77379 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2904 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59129085 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:コード
  • 10301 (xsd:integer)
prop-ja:人口
  • 10024 (xsd:integer)
prop-ja:人口の時点
  • --02-01
prop-ja:位置画像
prop-ja:区分
prop-ja:境界未定
  • なし
prop-ja:外部リンク
prop-ja:廃止日
  • --02-20
prop-ja:廃止理由
  • 新設合併
prop-ja:廃止詳細
prop-ja:所在地
  • 250 (xsd:integer)
  • 渋川市北橘町真壁2372番地1
prop-ja:
prop-ja:現在の自治体
prop-ja:経度
  • 東経139度2分
prop-ja:緯度
  • 北緯36度28分
prop-ja:自治体名
  • 北橘村
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:郵便番号
  • 377 (xsd:integer)
prop-ja:都道府県
  • 群馬県
prop-ja:隣接自治体
  • 前橋市、勢多郡赤城村、富士見村
prop-ja:面積
  • 18.890000 (xsd:double)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 北橘村(きたたちばなむら)は、群馬県の中央部、勢多郡の人口約1万の村であった。赤城山南西麓に位置し、村の西を流れる利根川を挟み渋川市と相対する。村の最南部の利根川沿いを国道17号が走る。また、最北部には国道353号が通り、共に橋が架けられ渋川市へと通じる。1889年に当初、南勢多郡北橘村として発足し、1896年に南勢多郡は東群馬郡とともに勢多郡と改められた。2006年2月20日に渋川市、北群馬郡伊香保町、小野上村、子持村、勢多郡赤城村とともに新設合併した。村名としての「北橘」は、「きたたちばな」と読むが、しばしば「ほっきつ」の読みが使われた。この地名は、明治時代の末に「橘山」(現在の前橋市北西にある小山)を境として橘村を南北をそれぞれ「北橘村」、「南橘村」としたことに始まる(南橘村は、1954年に前橋市に吸収合併されている)。2006年2月20日に市町村合併により渋川市となり、北橘村地域は北橘町(ほっきつまち)として残る。
rdfs:label
  • 北橘村
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:墓所 of
is prop-ja:廃止詳細 of
is prop-ja:隣接自治体 of
is foaf:primaryTopic of