Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 北三原村(きたみはらむら)とは、千葉県朝夷郡(のちに安房郡)にかつて存在した村である。現在の南房総市の東部(旧和田町)に位置している。「三原」の地名は南房総市の地名として現存するが、「北三原」の名は北三原郵便局、北三原公民館にその名をとどめるのみである。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2108588 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 972 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50998559 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:区分
prop-ja:境界未定
  • なし
prop-ja:廃止日
  • --03-31
prop-ja:廃止理由
  • 新設合併
prop-ja:廃止詳細
prop-ja:所在地
  • 安房郡北三原村
prop-ja:現在の自治体
prop-ja:自治体名
  • 北三原村
prop-ja:
prop-ja:都道府県
  • 千葉県
prop-ja:隣接自治体
  • 和田町、丸山町、南三原村、曽呂村
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 北三原村(きたみはらむら)とは、千葉県朝夷郡(のちに安房郡)にかつて存在した村である。現在の南房総市の東部(旧和田町)に位置している。「三原」の地名は南房総市の地名として現存するが、「北三原」の名は北三原郵便局、北三原公民館にその名をとどめるのみである。
rdfs:label
  • 北三原村
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:隣接自治体 of
is foaf:primaryTopic of