Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 匍匐茎(ほふくけい、stolon)は、植物において、地上近くを這って伸びる茎のこと。匍匐枝(ほふくし)、ランナー(Runner)と呼ばれることもある。匍匐茎の節から、新しい植物体(ラメット)が形成される。なお、匍匐茎などで一つながりになっている個体全体のことは、ジェネット(栄養繁殖集合体)という。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1947513 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1507 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48243539 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 匍匐茎(ほふくけい、stolon)は、植物において、地上近くを這って伸びる茎のこと。匍匐枝(ほふくし)、ランナー(Runner)と呼ばれることもある。匍匐茎の節から、新しい植物体(ラメット)が形成される。なお、匍匐茎などで一つながりになっている個体全体のことは、ジェネット(栄養繁殖集合体)という。
rdfs:label
  • 匍匐茎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of