Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『動物誌』(どうぶつし、希: Περὶ Τὰ Ζῷα Ἱστορίαι、羅: De historia animalium、英: History of Animals)とは、紀元前4世紀に古代ギリシアの哲学者アリストテレスによって書かれた動物・生物に関する研究書の1つ。彼の動物に関する記述は古代世界においては唯一無二であり非常に優れた業績の一つである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2059052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11693 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59195718 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『動物誌』(どうぶつし、希: Περὶ Τὰ Ζῷα Ἱστορίαι、羅: De historia animalium、英: History of Animals)とは、紀元前4世紀に古代ギリシアの哲学者アリストテレスによって書かれた動物・生物に関する研究書の1つ。彼の動物に関する記述は古代世界においては唯一無二であり非常に優れた業績の一つである。
rdfs:label
  • 動物誌 (アリストテレス)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of