Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 動物の同性愛(どうぶつのどうせいあい。両性愛も含む)は、自然界において広く見られる。動物の性行動には同じ種の間でさえ様々な形態があり、その行動の動機および含意はまだ十分には理解されていない。1999年のブルース・ベージミル (Bruce Bagemihl)の研究では、交尾に限られない、同性愛的行動が1500に近い種で観察されることが示されていて、このうち500種については十分な典拠があげられている。なお、本項における「動物」には人間(ヒト)は含まれない。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1236803 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16176 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 566 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58994984 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 動物の同性愛(どうぶつのどうせいあい。両性愛も含む)は、自然界において広く見られる。動物の性行動には同じ種の間でさえ様々な形態があり、その行動の動機および含意はまだ十分には理解されていない。1999年のブルース・ベージミル (Bruce Bagemihl)の研究では、交尾に限られない、同性愛的行動が1500に近い種で観察されることが示されていて、このうち500種については十分な典拠があげられている。なお、本項における「動物」には人間(ヒト)は含まれない。
rdfs:label
  • 動物の同性愛
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of