Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 劉 備(りゅう び、延熹4年(161年) - 章武3年4月24日(223年6月10日))は、後漢末期から三国時代の武将、蜀漢の初代皇帝。字は玄徳。黄巾の乱の鎮圧で功績を挙げ、その後は各地を転戦した。諸葛亮の天下三分の計に基づいて益州の地を得て勢力を築き、後漢の滅亡を受けて皇帝に即位して、蜀漢を建国した。その後の、魏・呉・蜀漢による三国鼎立の時代を生じさせた。明代の小説『三国志演義』では中心人物として登場する 。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 35424 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17198 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 342 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59076667 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:代数
  • 初代
prop-ja:
  • 昭烈帝 劉備
prop-ja:呼称
  • 皇帝
prop-ja:在位期間
  • 221 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 玄徳
prop-ja:年号
  • 章武(221年 - 223年)
prop-ja:廟号
  • 烈祖
prop-ja:没年
  • --06-10
prop-ja:
prop-ja:王朝
  • 蜀漢
prop-ja:生年
  • 延熹4年(161年)
prop-ja:画像
  • 170 (xsd:integer)
prop-ja:皇后
prop-ja:諡号
  • 昭烈皇帝
prop-ja:
  • 劉備
prop-ja:都城
  • 成都
prop-ja:陵墓
  • 恵陵
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 劉 備(りゅう び、延熹4年(161年) - 章武3年4月24日(223年6月10日))は、後漢末期から三国時代の武将、蜀漢の初代皇帝。字は玄徳。黄巾の乱の鎮圧で功績を挙げ、その後は各地を転戦した。諸葛亮の天下三分の計に基づいて益州の地を得て勢力を築き、後漢の滅亡を受けて皇帝に即位して、蜀漢を建国した。その後の、魏・呉・蜀漢による三国鼎立の時代を生じさせた。明代の小説『三国志演義』では中心人物として登場する 。
rdfs:label
  • 劉備
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict of
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:result of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of