Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 前装式(ぜんそうしき)は、銃砲での装填方式の1つであり、砲身や銃身の先端側の銃砲口から砲弾や銃弾、装薬を装填する方式である。先込め(さきごめ)、砲口装填式、マズルローディング (muzzle loading) とも呼ばれる。そのため前装式の銃砲は「前装銃」や「前装砲」「マズルローダー」(muzzle loader) とも呼ばれる。対義語は銃砲尾から装填する「後装式」である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 221676 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1915 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56977710 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 前装式(ぜんそうしき)は、銃砲での装填方式の1つであり、砲身や銃身の先端側の銃砲口から砲弾や銃弾、装薬を装填する方式である。先込め(さきごめ)、砲口装填式、マズルローディング (muzzle loading) とも呼ばれる。そのため前装式の銃砲は「前装銃」や「前装砲」「マズルローダー」(muzzle loader) とも呼ばれる。対義語は銃砲尾から装填する「後装式」である。
rdfs:label
  • 前装式
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:breech of
is prop-ja:feed of
is prop-ja:specType of
is foaf:primaryTopic of