Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 分布(ぶんぷ、英: distribution)は、さまざまな事物において、それが存在する場所の広がりを指す言葉である。対象は、それが場所(現実の位置だけでなく抽象的なものも含む)となんらかの繋がりのあるものであれば何でもよく、例えば生物学では各種生物、生物群集の分布あるいは生物体上の細かな器官の分布、生物学以外でも地球科学ではある地層や断層、火山の分布や雲の分布などが論じられる。この項では生物種などの分類群の分布について説明する。これがなぜ特別なのかと言えば、それがその分類群自体の歴史と深い関係があったり、環境とのかかわりがあったりと研究対象とされるからである。生物の分布に関する研究分野を生物地理学と言う。生物の分布には地理分布と生態分布があり、単に分布といえば前者を指す場合が多い。この項でも主としてこれを扱う。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1437969 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8516 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 112 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46857302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 分布(ぶんぷ、英: distribution)は、さまざまな事物において、それが存在する場所の広がりを指す言葉である。対象は、それが場所(現実の位置だけでなく抽象的なものも含む)となんらかの繋がりのあるものであれば何でもよく、例えば生物学では各種生物、生物群集の分布あるいは生物体上の細かな器官の分布、生物学以外でも地球科学ではある地層や断層、火山の分布や雲の分布などが論じられる。この項では生物種などの分類群の分布について説明する。これがなぜ特別なのかと言えば、それがその分類群自体の歴史と深い関係があったり、環境とのかかわりがあったりと研究対象とされるからである。生物の分布に関する研究分野を生物地理学と言う。生物の分布には地理分布と生態分布があり、単に分布といえば前者を指す場合が多い。この項でも主としてこれを扱う。
rdfs:label
  • 分布 (生物)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of