Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 刃物(はもの、英語:bladed object)とは、刃という構造を持ち対象を切る(切断する、切削する)ための道具。または武器、刀など。物を加工したり、生き物を殺傷したりするための基礎的な道具。刃に安全に手に持つための取っ手をつけたものである。極めて綺麗な伝統的刃物を製造する社会には日本、アラビア、ヨーロッパ、中国などがある。現代的な刃物は、鉄やステンレス(鋼)などの金属(一部セラミック製のものもある)で作られているが、過去には青銅(青銅器時代)あるいは、石製の刃物が主に用いられていたこともある(石器時代)。生産地としては、日本では岐阜県関市や福井県越前市、大阪府堺市、兵庫県三木市、高知県香美市、海外ではドイツのゾーリンゲンやイギリスのシェフィールドが有名である。刃物鋼の原産地は島根県安来市とスウェーデンが世界的に有名である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 184619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2069 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 84 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59015963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 刃物(はもの、英語:bladed object)とは、刃という構造を持ち対象を切る(切断する、切削する)ための道具。または武器、刀など。物を加工したり、生き物を殺傷したりするための基礎的な道具。刃に安全に手に持つための取っ手をつけたものである。極めて綺麗な伝統的刃物を製造する社会には日本、アラビア、ヨーロッパ、中国などがある。現代的な刃物は、鉄やステンレス(鋼)などの金属(一部セラミック製のものもある)で作られているが、過去には青銅(青銅器時代)あるいは、石製の刃物が主に用いられていたこともある(石器時代)。生産地としては、日本では岐阜県関市や福井県越前市、大阪府堺市、兵庫県三木市、高知県香美市、海外ではドイツのゾーリンゲンやイギリスのシェフィールドが有名である。刃物鋼の原産地は島根県安来市とスウェーデンが世界的に有名である。
rdfs:label
  • 刃物
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:事業内容 of
is prop-ja:好きなもの of
is prop-ja:専門分野 of
is prop-ja:手段 of
is prop-ja:武器 of
is foaf:primaryTopic of