Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 冷泉 為守(れいぜい ためもり、文永2年(1265年) - 嘉暦3年11月8日(1328年12月9日))は、鎌倉時代後期の公家・歌人。藤原為家の子。母は阿仏尼。法名は暁月房(ぎょうげつぼう)。官位は正五位下侍従に昇るが、40歳頃に出家して鎌倉など東国に住んだ。連歌に優れ、北条貞時や夢窓疎石などとも親交があった。伝説によれば狂歌を初めて詠んだ人物とされ、「狂歌の祖」ともされている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1012412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 432 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47397882 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 冷泉 為守(れいぜい ためもり、文永2年(1265年) - 嘉暦3年11月8日(1328年12月9日))は、鎌倉時代後期の公家・歌人。藤原為家の子。母は阿仏尼。法名は暁月房(ぎょうげつぼう)。官位は正五位下侍従に昇るが、40歳頃に出家して鎌倉など東国に住んだ。連歌に優れ、北条貞時や夢窓疎石などとも親交があった。伝説によれば狂歌を初めて詠んだ人物とされ、「狂歌の祖」ともされている。
rdfs:label
  • 冷泉為守
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of