冖部(べきぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では14番目に置かれる(2画の8番目)。 冖の字は布で物を覆うことを象り、偏旁では意符として「覆う」ことに関する事柄を表す。冖部は「冖」を構成要素とする漢字を収めるとともに、「冖」の形を筆画としてもつ漢字も分類している。

Property Value
dbo:abstract
  • 冖部(べきぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では14番目に置かれる(2画の8番目)。 冖の字は布で物を覆うことを象り、偏旁では意符として「覆う」ことに関する事柄を表す。冖部は「冖」を構成要素とする漢字を収めるとともに、「冖」の形を筆画としてもつ漢字も分類している。 (ja)
  • 冖部(べきぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では14番目に置かれる(2画の8番目)。 冖の字は布で物を覆うことを象り、偏旁では意符として「覆う」ことに関する事柄を表す。冖部は「冖」を構成要素とする漢字を収めるとともに、「冖」の形を筆画としてもつ漢字も分類している。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 740028 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 924 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81360748 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 冖部(べきぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では14番目に置かれる(2画の8番目)。 冖の字は布で物を覆うことを象り、偏旁では意符として「覆う」ことに関する事柄を表す。冖部は「冖」を構成要素とする漢字を収めるとともに、「冖」の形を筆画としてもつ漢字も分類している。 (ja)
  • 冖部(べきぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では14番目に置かれる(2画の8番目)。 冖の字は布で物を覆うことを象り、偏旁では意符として「覆う」ことに関する事柄を表す。冖部は「冖」を構成要素とする漢字を収めるとともに、「冖」の形を筆画としてもつ漢字も分類している。 (ja)
rdfs:label
  • 冖部 (ja)
  • 冖部 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of