Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 内股(うちまた)は、柔道の投技の足技の一つ。ただし、分類の詳細については歴史の項を参照のこと。近代柔道では、背負投と並んで最もポピュラーな技のひとつである。一般に手足の長い長身の選手に向いている技とされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 131392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2687 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58426187 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 内股(うちまた)は、柔道の投技の足技の一つ。ただし、分類の詳細については歴史の項を参照のこと。近代柔道では、背負投と並んで最もポピュラーな技のひとつである。一般に手足の長い長身の選手に向いている技とされる。
rdfs:label
  • 内股
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of