Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 内大臣(ないだいじん)は、日本の律令官制において太政官に置かれた令外官の一つ。唐名は「内府(だいふ)」「内丞相」「内相国」「内僕射」。和訓は「うちのおおまえつぎみ/うちのおとど」。定員1名。官位相当は正・従二位。員外の大臣の意から「数の外(ほか)の大臣」とも、太政大臣と左・右大臣の三公を三台星と呼ぶのに対して「かげなびく星」とも呼ばれる。左大臣および右大臣の両人が欠員の場合や何らかの事情のために出仕できない場合に、代理として政務・儀式を司った。熊本県上益城郡山都町には、平家の落人伝説があり、「内大臣」という地名が残っている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 48113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 54594 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 2212 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57813373 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 内大臣(ないだいじん)は、日本の律令官制において太政官に置かれた令外官の一つ。唐名は「内府(だいふ)」「内丞相」「内相国」「内僕射」。和訓は「うちのおおまえつぎみ/うちのおとど」。定員1名。官位相当は正・従二位。員外の大臣の意から「数の外(ほか)の大臣」とも、太政大臣と左・右大臣の三公を三台星と呼ぶのに対して「かげなびく星」とも呼ばれる。左大臣および右大臣の両人が欠員の場合や何らかの事情のために出仕できない場合に、代理として政務・儀式を司った。熊本県上益城郡山都町には、平家の落人伝説があり、「内大臣」という地名が残っている。
rdfs:label
  • 内大臣
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is prop-ja:官位 of
is foaf:primaryTopic of