兵糧丸(ひょうろうがん)とは、主に日本の戦国時代に使われていた丸薬状の携帯保存食である。

Property Value
dbo:abstract
  • 兵糧丸(ひょうろうがん)とは、主に日本の戦国時代に使われていた丸薬状の携帯保存食である。 (ja)
  • 兵糧丸(ひょうろうがん)とは、主に日本の戦国時代に使われていた丸薬状の携帯保存食である。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 484381 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5549 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81375207 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --04-11
  • --12-04
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • --12-04
prop-ja:参照方法
  • --04-11
dct:subject
rdfs:comment
  • 兵糧丸(ひょうろうがん)とは、主に日本の戦国時代に使われていた丸薬状の携帯保存食である。 (ja)
  • 兵糧丸(ひょうろうがん)とは、主に日本の戦国時代に使われていた丸薬状の携帯保存食である。 (ja)
rdfs:label
  • 兵糧丸 (ja)
  • 兵糧丸 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of