Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 公共貸与権(こうきょうたいよけん、Public Lending Right)は、図書館における資料の貸し出しに対する補償を著者に対して実施する制度である。公貸権(こうたいけん)と略されることが多い。公共貸出権とも呼ばれる。日本では訳語のイメージから著作権における支分権の一種と解釈されることが多いが、著作権法上の権利とせず別の法律を根拠法とする国もあり、また情報アクセスの機会保証という図書館の社会的意義から貸与を禁止する権利は含まれないことが原則とされるため、著作権法上の権利とは言い難い側面もある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1526447 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1841 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50361908 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 公共貸与権(こうきょうたいよけん、Public Lending Right)は、図書館における資料の貸し出しに対する補償を著者に対して実施する制度である。公貸権(こうたいけん)と略されることが多い。公共貸出権とも呼ばれる。日本では訳語のイメージから著作権における支分権の一種と解釈されることが多いが、著作権法上の権利とせず別の法律を根拠法とする国もあり、また情報アクセスの機会保証という図書館の社会的意義から貸与を禁止する権利は含まれないことが原則とされるため、著作権法上の権利とは言い難い側面もある。
rdfs:label
  • 公共貸与権
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of