Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 公共事業促進局(雇用促進局、Works Progress Administration、後に Work Projects Administration と改称、略称WPA)はニューディール政策期にアメリカ合衆国で発足した政府機関。1935年5月6日に大統領令により発足し、1943年までの間に数百万人の失業者を公共事業を通じて雇用し全米各地の地方経済に影響を与えた、ニューディール政策における最大かつ最も重要な機関である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 966478 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57435175 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 公共事業促進局(雇用促進局、Works Progress Administration、後に Work Projects Administration と改称、略称WPA)はニューディール政策期にアメリカ合衆国で発足した政府機関。1935年5月6日に大統領令により発足し、1943年までの間に数百万人の失業者を公共事業を通じて雇用し全米各地の地方経済に影響を与えた、ニューディール政策における最大かつ最も重要な機関である。
rdfs:label
  • 公共事業促進局
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:builder of
is foaf:primaryTopic of