『八つ墓村』(やつはかむら)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。1971年、角川文庫の横溝正史本として、最初に刊行される。 本作を原作とした映画が3本、テレビドラマが7作品、漫画が5作品、舞台が1作品ある(2019年10月現在)。10度の映像化は『犬神家の一族』とともに横溝作品の中で最多である。 1977年の映画化の際、キャッチコピーとしてテレビCMなどで頻繁に流された「祟りじゃ〜っ! 八つ墓の祟りじゃ〜っ!」という登場人物のセリフは流行語にもなった。

Property Value
dbo:abstract
  • 『八つ墓村』(やつはかむら)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。1971年、角川文庫の横溝正史本として、最初に刊行される。 本作を原作とした映画が3本、テレビドラマが7作品、漫画が5作品、舞台が1作品ある(2019年10月現在)。10度の映像化は『犬神家の一族』とともに横溝作品の中で最多である。 1977年の映画化の際、キャッチコピーとしてテレビCMなどで頻繁に流された「祟りじゃ〜っ! 八つ墓の祟りじゃ〜っ!」という登場人物のセリフは流行語にもなった。 (ja)
  • 『八つ墓村』(やつはかむら)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。1971年、角川文庫の横溝正史本として、最初に刊行される。 本作を原作とした映画が3本、テレビドラマが7作品、漫画が5作品、舞台が1作品ある(2019年10月現在)。10度の映像化は『犬神家の一族』とともに横溝作品の中で最多である。 1977年の映画化の際、キャッチコピーとしてテレビCMなどで頻繁に流された「祟りじゃ〜っ! 八つ墓の祟りじゃ〜っ!」という登場人物のセリフは流行語にもなった。 (ja)
dbo:author
dbo:country
dbo:language
dbo:literaryGenre
dbo:numberOfPages
  • 494 (xsd:integer)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 322435 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 32354 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80855603 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:2前番組
prop-ja:2放送局
  • TBS系列 (ja)
  • フジテレビ (ja)
  • TBS系列 (ja)
  • フジテレビ (ja)
prop-ja:2放送枠
prop-ja:2次番組
prop-ja:2番組名
  • (再放送) (ja)
  • 八つ墓村(1978年版) (ja)
  • 八つ墓村(2004年版) (ja)
  • (再放送) (ja)
  • 八つ墓村(1978年版) (ja)
  • 八つ墓村(2004年版) (ja)
prop-ja:author
prop-ja:genre
prop-ja:id
  • ISBN 4041304016 (ja)
  • ISBN 978-4041304013 (ja)
  • ISBN 4041304016 (ja)
  • ISBN 978-4041304013 (ja)
prop-ja:id2type
  • 文庫本 (ja)
  • 文庫本 (ja)
prop-ja:language
prop-ja:pages
  • 494 (xsd:integer)
prop-ja:portal
  • 文学 (ja)
  • 文学 (ja)
prop-ja:published
  • --04-26
prop-ja:title
  • 八つ墓村 (ja)
  • 八つ墓村 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:ヘッダ
  • 放送 (ja)
  • 放送 (ja)
prop-ja:出演者
prop-ja:制作統括
  • 村松秀 (ja)
  • 西村崇 (ja)
  • 大谷直哉 (ja)
  • 村松秀 (ja)
  • 西村崇 (ja)
  • 大谷直哉 (ja)
prop-ja:前番組
prop-ja:原作
prop-ja:放送チャンネル
prop-ja:放送分
  • 119 (xsd:integer)
prop-ja:放送回数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:放送局
prop-ja:放送時間
  • 土曜 21:00 - 22:59 (ja)
  • 土曜 21:00 - 22:59 (ja)
prop-ja:放送期間
  • --10-12
prop-ja:放送枠
prop-ja:次番組
prop-ja:演出
  • 吉田照幸 (ja)
  • 吉田照幸 (ja)
prop-ja:番組名
  • 八つ墓村 (ja)
  • (本放送) (ja)
  • 八つ墓村(1969年版) (ja)
  • 八つ墓村(1971年版) (ja)
  • 八つ墓村(1978年版) (ja)
  • 八つ墓村(1991年版) (ja)
  • 八つ墓村(2004年版) (ja)
  • 八つ墓村 (ja)
  • (本放送) (ja)
  • 八つ墓村(1969年版) (ja)
  • 八つ墓村(1971年版) (ja)
  • 八つ墓村(1978年版) (ja)
  • 八つ墓村(1991年版) (ja)
  • 八つ墓村(2004年版) (ja)
prop-ja:脚本
prop-ja:言語
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『八つ墓村』(やつはかむら)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。1971年、角川文庫の横溝正史本として、最初に刊行される。 本作を原作とした映画が3本、テレビドラマが7作品、漫画が5作品、舞台が1作品ある(2019年10月現在)。10度の映像化は『犬神家の一族』とともに横溝作品の中で最多である。 1977年の映画化の際、キャッチコピーとしてテレビCMなどで頻繁に流された「祟りじゃ〜っ! 八つ墓の祟りじゃ〜っ!」という登場人物のセリフは流行語にもなった。 (ja)
  • 『八つ墓村』(やつはかむら)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。1971年、角川文庫の横溝正史本として、最初に刊行される。 本作を原作とした映画が3本、テレビドラマが7作品、漫画が5作品、舞台が1作品ある(2019年10月現在)。10度の映像化は『犬神家の一族』とともに横溝作品の中で最多である。 1977年の映画化の際、キャッチコピーとしてテレビCMなどで頻繁に流された「祟りじゃ〜っ! 八つ墓の祟りじゃ〜っ!」という登場人物のセリフは流行語にもなった。 (ja)
rdfs:label
  • 八つ墓村 (ja)
  • 八つ墓村 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 八つ墓村 (ja)
  • 八つ墓村 (ja)
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:2前番組 of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of