Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 児童虐待の防止等に関する法律(じどうぎゃくたいのぼうしとうにかんするほうりつ、平成12年法律第82号)は、児童虐待を防止を目的として制定された法律。一般的に児童虐待防止法(じどうぎゃくたいぼうしほう)と呼ばれている。昭和8年に、同じ名称で児童虐待防止法(昭和8年法律第40号)が制定されている(現行法に統一され廃止)。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 350207 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2759 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55640457 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 児童虐待の防止について
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 平成12年法律第82号
prop-ja:種類
  • 社会保障法
prop-ja:通称
  • 児童虐待防止法
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 児童虐待の防止等に関する法律
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 児童虐待の防止等に関する法律(じどうぎゃくたいのぼうしとうにかんするほうりつ、平成12年法律第82号)は、児童虐待を防止を目的として制定された法律。一般的に児童虐待防止法(じどうぎゃくたいぼうしほう)と呼ばれている。昭和8年に、同じ名称で児童虐待防止法(昭和8年法律第40号)が制定されている(現行法に統一され廃止)。
rdfs:label
  • 児童虐待の防止等に関する法律
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of