Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 児島 高徳(兒嶋 髙德、こじま たかのり)は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍したとされる、備前国児島郡林村出身の武将。従五位下・備後守を賜る。『太平記』中では和田、今木といった苗字で表記される場合もあり、「児島」を「小島」と書き換える表記も散見される。元弘元年(1331年)の元弘の乱以降、後醍醐天皇に対して忠勤を励み、南北朝分裂後も一貫して南朝側に仕えた。晩年は出家し、志純義晴と号したという。正式な法名は志純義晴大徳位。江戸時代以降、南朝の忠臣として讃えられ、国民的英雄のひとりとなった。その一方で具体的な活動を示す文献が軍記物語の『太平記』以外にはないために、近代的考証史学の観点から実在性を否定している学説も根強い。また、同書の編者である小島法師と同一人物とする説や、高徳を地元の山伏勢力出身と見る説もある。
dbpedia-owl:alias
  • 高徳→志純(法名)、志純義晴大徳位(法号)
  • 三郎、備後三郎
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:deathDate
  • 1924-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 315332 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 279 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56357163 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 宴深、範重、高徳
prop-ja:別名
  • 三郎、備後三郎
prop-ja:墓所
  • 兵庫県赤穂市坂越の妙見寺
  • 群馬県邑楽郡大泉町古海の高徳寺
  • 鳥取県米子市の凉善寺
prop-ja:
  • 正室:貞子(河野和道の三女)
prop-ja:
  • 高秀、高久、高範
prop-ja:官位
  • 備後守
prop-ja:改名
  • 高徳→志純(法名)、志純義晴大徳位(法号)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --11-24
prop-ja:氏名
  • 児島高徳
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:頼宴?、和田範長?、母:和田範長の娘信夫?
prop-ja:生誕
prop-ja:画像
  • 児島高徳.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 児島 高徳(兒嶋 髙德、こじま たかのり)は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍したとされる、備前国児島郡林村出身の武将。従五位下・備後守を賜る。『太平記』中では和田、今木といった苗字で表記される場合もあり、「児島」を「小島」と書き換える表記も散見される。元弘元年(1331年)の元弘の乱以降、後醍醐天皇に対して忠勤を励み、南北朝分裂後も一貫して南朝側に仕えた。晩年は出家し、志純義晴と号したという。正式な法名は志純義晴大徳位。江戸時代以降、南朝の忠臣として讃えられ、国民的英雄のひとりとなった。その一方で具体的な活動を示す文献が軍記物語の『太平記』以外にはないために、近代的考証史学の観点から実在性を否定している学説も根強い。また、同書の編者である小島法師と同一人物とする説や、高徳を地元の山伏勢力出身と見る説もある。
rdfs:label
  • 児島高徳
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 児島高徳
is dbpedia-owl:enshrinedDeity of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な祭神 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of