元興寺(がんごうじ)は、奈良県奈良市にある寺院。南都七大寺の1つ。蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺(飛鳥寺)が、平城京内に移転した寺院である。 奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院であったが、中世以降次第に衰退して、現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれてしまっている。 1. * 奈良市中院町所在の元興寺。別名は元興寺極楽坊。1977年(昭和52年)までは「元興寺極楽坊」と称していた。西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。法興寺の最後まで残存した僧房の遺構が現在の元興寺にあたる。本尊は智光曼荼羅である。 2. * 奈良市芝新屋町所在の元興寺。別名は元興寺塔跡。東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。

Property Value
dbo:abstract
  • 元興寺(がんごうじ)は、奈良県奈良市にある寺院。南都七大寺の1つ。蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺(飛鳥寺)が、平城京内に移転した寺院である。 奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院であったが、中世以降次第に衰退して、現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれてしまっている。 1. * 奈良市中院町所在の元興寺。別名は元興寺極楽坊。1977年(昭和52年)までは「元興寺極楽坊」と称していた。西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。法興寺の最後まで残存した僧房の遺構が現在の元興寺にあたる。本尊は智光曼荼羅である。 2. * 奈良市芝新屋町所在の元興寺。別名は元興寺塔跡。東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。 (ja)
  • 元興寺(がんごうじ)は、奈良県奈良市にある寺院。南都七大寺の1つ。蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺(飛鳥寺)が、平城京内に移転した寺院である。 奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院であったが、中世以降次第に衰退して、現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれてしまっている。 1. * 奈良市中院町所在の元興寺。別名は元興寺極楽坊。1977年(昭和52年)までは「元興寺極楽坊」と称していた。西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。法興寺の最後まで残存した僧房の遺構が現在の元興寺にあたる。本尊は智光曼荼羅である。 2. * 奈良市芝新屋町所在の元興寺。別名は元興寺塔跡。東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。 (ja)
dbo:address
  • 奈良県奈良市中院町11 (ja)
  • 奈良県奈良市芝新屋町12 (ja)
  • 奈良県奈良市中院町11 (ja)
  • 奈良県奈良市芝新屋町12 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 83834 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 11180 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81260008 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式hp
prop-ja:公式hp名
  • 元興寺 - 奈良の国宝・世界遺産 (ja)
  • 元興寺 - 奈良の国宝・世界遺産 (ja)
prop-ja:別称
  • 元興寺塔跡 (ja)
  • 元興寺極楽坊 (ja)
  • 元興寺塔跡 (ja)
  • 元興寺極楽坊 (ja)
prop-ja:創建年
prop-ja:名称
  • 元興寺 (ja)
  • 元興寺 (ja)
prop-ja:地図
  • Nara city (ja)
  • Nara city (ja)
prop-ja:宗派
prop-ja:所在地
  • 奈良県奈良市中院町11 (ja)
  • 奈良県奈良市芝新屋町12 (ja)
  • 奈良県奈良市中院町11 (ja)
  • 奈良県奈良市芝新屋町12 (ja)
prop-ja:文化財
  • dbpedia-ja:世界遺産
  • 東門・着色智光曼荼羅図ほか(重要文化財) (ja)
  • 木造薬師如来立像(国宝) (ja)
  • 本堂・禅室・五重小塔(国宝) (ja)
  • 木造十一面観音立像ほか(重要文化財) (ja)
prop-ja:本尊
prop-ja:札所等
  • dbpedia-ja:南都七大寺
  • 大和北部八十八ヶ所霊場第9番 (ja)
  • 神仏霊場巡拝の道(2018年から) (ja)
  • 西国薬師四十九霊場第5番 (ja)
prop-ja:正式名
  • 元興寺 (ja)
  • 元興寺 (ja)
prop-ja:画像
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 五重塔跡 (ja)
  • 極楽坊本堂(国宝) (ja)
  • 五重塔跡 (ja)
  • 極楽坊本堂(国宝) (ja)
prop-ja:開基
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 元興寺(がんごうじ)は、奈良県奈良市にある寺院。南都七大寺の1つ。蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺(飛鳥寺)が、平城京内に移転した寺院である。 奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院であったが、中世以降次第に衰退して、現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれてしまっている。 1. * 奈良市中院町所在の元興寺。別名は元興寺極楽坊。1977年(昭和52年)までは「元興寺極楽坊」と称していた。西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。法興寺の最後まで残存した僧房の遺構が現在の元興寺にあたる。本尊は智光曼荼羅である。 2. * 奈良市芝新屋町所在の元興寺。別名は元興寺塔跡。東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。 (ja)
  • 元興寺(がんごうじ)は、奈良県奈良市にある寺院。南都七大寺の1つ。蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺(飛鳥寺)が、平城京内に移転した寺院である。 奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院であったが、中世以降次第に衰退して、現在は元興寺と名乗る寺院は次の2つに分かれてしまっている。 1. * 奈良市中院町所在の元興寺。別名は元興寺極楽坊。1977年(昭和52年)までは「元興寺極楽坊」と称していた。西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。法興寺の最後まで残存した僧房の遺構が現在の元興寺にあたる。本尊は智光曼荼羅である。 2. * 奈良市芝新屋町所在の元興寺。別名は元興寺塔跡。東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。本尊は十一面観音である。 (ja)
rdfs:label
  • 元興寺 (ja)
  • 元興寺 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 元興寺 (ja)
  • 元興寺 (ja)
foaf:page
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:寺院 of
is foaf:primaryTopic of