Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 元慶寺(がんけいじ)は、京都府京都市山科区にある天台宗の寺院。藤原高子の発願により建立。僧正遍昭を開基とし、元慶元年(877年)に建立された。現在の伽藍は安永年間(1772年-1781年)の再建と伝わる。西国三十三所霊場の番外札所である。山号は華頂山。本尊は薬師瑠璃光如来。寛和2年(986年)、花山天皇がこの寺で藤原兼家、道兼父子の策略により出家させられ、兼家の外孫である懐仁親王(一条天皇)が帝位についた(寛和の変)。花山法皇の宸影を安置する寺で花山寺とも呼ばれ、大鏡では花山寺と記述されている。
dbpedia-owl:address
  • 京都府京都市山科区北花山河原町13
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 179786 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1226 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56773712 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:別称
  • 花山寺
prop-ja:創建年
prop-ja:名称
  • 元慶寺
prop-ja:宗派
prop-ja:山号
  • 華頂山
prop-ja:所在地
  • 京都府京都市山科区北花山河原町13
prop-ja:本尊
prop-ja:札所等
  • 西国三十三所番外
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
  • 本堂
prop-ja:開基
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 元慶寺(がんけいじ)は、京都府京都市山科区にある天台宗の寺院。藤原高子の発願により建立。僧正遍昭を開基とし、元慶元年(877年)に建立された。現在の伽藍は安永年間(1772年-1781年)の再建と伝わる。西国三十三所霊場の番外札所である。山号は華頂山。本尊は薬師瑠璃光如来。寛和2年(986年)、花山天皇がこの寺で藤原兼家、道兼父子の策略により出家させられ、兼家の外孫である懐仁親王(一条天皇)が帝位についた(寛和の変)。花山法皇の宸影を安置する寺で花山寺とも呼ばれ、大鏡では花山寺と記述されている。
rdfs:label
  • 元慶寺
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 元慶寺
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of