Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 優先席(ゆうせんせき)とは、日本などの鉄道車両やバスなどに設置されている、身体障害者、妊婦、乳幼児連れ、高齢者などの着席を優先させる座席。優先座席(ゆうせんざせき)やシルバーシートの呼称を使う事業者もある。ただし、札幌市交通局では「専用席」、京王電鉄では愛称として「おもいやりぞーん」、伊予鉄道では「おもいやりゾーン」を使用している。優先席は、他の席と座席表地の色を変えたり、座席部の壁や窓に優先席を示す表示のステッカーを貼付したりする。また、席自体が乗降扉の近くになるように設置されるのが一般的である。英称はCourtesy SeatとPriority Seatの2通がある。(事業者によって異なる)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2133715 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10958 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 149 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59002704 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --10-19
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:領域
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 優先席(ゆうせんせき)とは、日本などの鉄道車両やバスなどに設置されている、身体障害者、妊婦、乳幼児連れ、高齢者などの着席を優先させる座席。優先座席(ゆうせんざせき)やシルバーシートの呼称を使う事業者もある。ただし、札幌市交通局では「専用席」、京王電鉄では愛称として「おもいやりぞーん」、伊予鉄道では「おもいやりゾーン」を使用している。優先席は、他の席と座席表地の色を変えたり、座席部の壁や窓に優先席を示す表示のステッカーを貼付したりする。また、席自体が乗降扉の近くになるように設置されるのが一般的である。英称はCourtesy SeatとPriority Seatの2通がある。(事業者によって異なる)
rdfs:label
  • 優先席
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of