傭兵(ようへい、英: mercenary)は、金銭などの利益により雇われ、直接に利害関係の無い戦争に参加する兵またはその集団である。 「傭」という漢字が常用漢字および新聞漢字表に含まれないため、一部の新聞等の報道では「雇い兵」と表記される。 傭兵は現代でも存在しており、民間軍事会社のような新しい形態の傭兵も登場している。

Property Value
dbo:abstract
  • 傭兵(ようへい、英: mercenary)は、金銭などの利益により雇われ、直接に利害関係の無い戦争に参加する兵またはその集団である。 「傭」という漢字が常用漢字および新聞漢字表に含まれないため、一部の新聞等の報道では「雇い兵」と表記される。 傭兵は現代でも存在しており、民間軍事会社のような新しい形態の傭兵も登場している。 (ja)
  • 傭兵(ようへい、英: mercenary)は、金銭などの利益により雇われ、直接に利害関係の無い戦争に参加する兵またはその集団である。 「傭」という漢字が常用漢字および新聞漢字表に含まれないため、一部の新聞等の報道では「雇い兵」と表記される。 傭兵は現代でも存在しており、民間軍事会社のような新しい形態の傭兵も登場している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 7963 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 24770 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80385938 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • なぜ旧宗主国の思惑の部分にアンゴラ内戦の例を挙げたのかわからないので出典を求めます。 (ja)
  • 露見リスクについては日本国内ではあるかもしれませんが、普通に活動していたりするので露見リスクはないと思われます。 (ja)
  • なぜ旧宗主国の思惑の部分にアンゴラ内戦の例を挙げたのかわからないので出典を求めます。 (ja)
  • 露見リスクについては日本国内ではあるかもしれませんが、普通に活動していたりするので露見リスクはないと思われます。 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 傭兵(ようへい、英: mercenary)は、金銭などの利益により雇われ、直接に利害関係の無い戦争に参加する兵またはその集団である。 「傭」という漢字が常用漢字および新聞漢字表に含まれないため、一部の新聞等の報道では「雇い兵」と表記される。 傭兵は現代でも存在しており、民間軍事会社のような新しい形態の傭兵も登場している。 (ja)
  • 傭兵(ようへい、英: mercenary)は、金銭などの利益により雇われ、直接に利害関係の無い戦争に参加する兵またはその集団である。 「傭」という漢字が常用漢字および新聞漢字表に含まれないため、一部の新聞等の報道では「雇い兵」と表記される。 傭兵は現代でも存在しており、民間軍事会社のような新しい形態の傭兵も登場している。 (ja)
rdfs:label
  • 傭兵 (ja)
  • 傭兵 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:genre of
is dbo:occupation of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:strength of
is prop-ja:職業 of
is prop-ja:除隊後 of
is foaf:primaryTopic of