Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 備後弁(びんごべん)は、広島県東部の備後地方で話される日本語の方言である。中国方言に含まれる。広島県の方言は、西部の安芸地方の方言(安芸弁)と東部の備後地方の備後弁に分かれ、一般に「広島弁」とされるのは安芸弁の方である。備後弁は、安芸よりも岡山県の方言に近く、岡山弁とともに「東山陽方言」に含められることがある。また、かつて安芸から備後北部にかけての地域を領有した浅野藩の領域と、備後南東部を領有した福山藩の領域の間でも方言の違いがある(福山弁参照)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 520885 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1564 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55170642 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 備後弁(びんごべん)は、広島県東部の備後地方で話される日本語の方言である。中国方言に含まれる。広島県の方言は、西部の安芸地方の方言(安芸弁)と東部の備後地方の備後弁に分かれ、一般に「広島弁」とされるのは安芸弁の方である。備後弁は、安芸よりも岡山県の方言に近く、岡山弁とともに「東山陽方言」に含められることがある。また、かつて安芸から備後北部にかけての地域を領有した浅野藩の領域と、備後南東部を領有した福山藩の領域の間でも方言の違いがある(福山弁参照)。
rdfs:label
  • 備後弁
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:方言 of
is foaf:primaryTopic of