Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 健康保険法(けんこうほけんほう、大正11年4月22日法律第70号)は、労働者及び被扶養者の健康保険制度について定めた日本の法律である。2002年の健康保険法改正によって、高齢者医療制度改革と医療保険制度改革が行われた。本人負担が2割から3割へ負担増となったのも、これによるものである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 404453 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57563353 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 健康保険などについて
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • --04-22
prop-ja:種類
prop-ja:通称
  • なし
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 健康保険法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 健康保険法(けんこうほけんほう、大正11年4月22日法律第70号)は、労働者及び被扶養者の健康保険制度について定めた日本の法律である。2002年の健康保険法改正によって、高齢者医療制度改革と医療保険制度改革が行われた。本人負担が2割から3割へ負担増となったのも、これによるものである。
rdfs:label
  • 健康保険法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of