Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 保証人(ほしょうにん)とは、民法では、保証債務を負う人をいう。一般には、身元などを保証する人をいう。日本以外の諸外国でも保証人制度は債務の裏書などに見られ古くから存在する制度である。最近では発展途上国でのマイクロクレジットの与信としてその仕組みAと共に注目されている。なお、中小企業が金融機関から融資を受ける際に求められる連帯保証人制度については、親しい友人や親族などの第三者に保証人を求めることを禁止する法案が、民主党、生活の党、社民党の3党合同で衆議院に提出され可決されている。また、これに基づき今後民法が正式に改正される予定である。これに先立ち金融庁は2011年7月14日中小企業、自営業者への第三者連帯保証・禁止という金融庁監督指針を改正、即実行している。日本の民法について以下では、条数のみ記載する。↑
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 33034 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4693 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59045557 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 保証人(ほしょうにん)とは、民法では、保証債務を負う人をいう。一般には、身元などを保証する人をいう。日本以外の諸外国でも保証人制度は債務の裏書などに見られ古くから存在する制度である。最近では発展途上国でのマイクロクレジットの与信としてその仕組みAと共に注目されている。なお、中小企業が金融機関から融資を受ける際に求められる連帯保証人制度については、親しい友人や親族などの第三者に保証人を求めることを禁止する法案が、民主党、生活の党、社民党の3党合同で衆議院に提出され可決されている。また、これに基づき今後民法が正式に改正される予定である。これに先立ち金融庁は2011年7月14日中小企業、自営業者への第三者連帯保証・禁止という金融庁監督指針を改正、即実行している。日本の民法について以下では、条数のみ記載する。↑
rdfs:label
  • 保証人
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:事業内容 of
is foaf:primaryTopic of