Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 体当たり(たいあたり)は、自分の体をぶつける事により相手を突き飛ばす行為、技術である。突進(とっしん)、ぶちかまし、タックル(tackle)、チャージ(charge)、プッシュ(push)などとも呼ばれる。相手に対する攻撃や護身として使用される他、プロレス・相撲をはじめとする格闘技、その他スポーツの技術としても使用される。また動物の習性においても見られる。一般社会における使用は、相手・自分ともに怪我・死亡の危険性があり、暴力行為とされ犯罪行為となる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1725926 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7637 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 120 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55005847 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 体当たり(たいあたり)は、自分の体をぶつける事により相手を突き飛ばす行為、技術である。突進(とっしん)、ぶちかまし、タックル(tackle)、チャージ(charge)、プッシュ(push)などとも呼ばれる。相手に対する攻撃や護身として使用される他、プロレス・相撲をはじめとする格闘技、その他スポーツの技術としても使用される。また動物の習性においても見られる。一般社会における使用は、相手・自分ともに怪我・死亡の危険性があり、暴力行為とされ犯罪行為となる。
rdfs:label
  • 体当たり
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of