Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『会議は踊る』(かいぎはおどる、独:Der Kongreß tanzt)は、ナポレオン・ボナパルト失脚後のヨーロッパを議した1814年のウィーン会議を時代背景にした、1931年のオペレッタ映画。ドイツのウーファ社の作品。日本では1934年、東和商事が輸入・配給した。題名は、オーストリアのリーニュ侯爵シャルル・ジョセフの言葉といわれる「会議は踊る、されど進まず」(Le congrès danse beaucoup, mais il ne marche pas.)から借りている。その長引く会議の隙を縫った、ロシア皇帝・アレクサンドル1世とウィーンの街娘との夢のような逢瀬を描く。
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 599250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5071 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57807780 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:作品名
  • 会議は踊る
prop-ja:公開
  • --01-27
  • --10-20
prop-ja:出演者
prop-ja:原題
  • Der Kongreß tanzt
prop-ja:撮影
  • カール・ホフマン
prop-ja:時間
  • 84 (xsd:integer)
prop-ja:監督
  • エリック・シャレル
prop-ja:脚本
  • ノルベルト・ファルク
prop-ja:製作会社
prop-ja:製作総指揮
  • エリッヒ・ポマー
prop-ja:言語
prop-ja:配給
  • 東和商事
  • ウーファ
prop-ja:音楽
  • ウェルナー・リヒャルト・ハイマン
  • フランツ・グローテ
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『会議は踊る』(かいぎはおどる、独:Der Kongreß tanzt)は、ナポレオン・ボナパルト失脚後のヨーロッパを議した1814年のウィーン会議を時代背景にした、1931年のオペレッタ映画。ドイツのウーファ社の作品。日本では1934年、東和商事が輸入・配給した。題名は、オーストリアのリーニュ侯爵シャルル・ジョセフの言葉といわれる「会議は踊る、されど進まず」(Le congrès danse beaucoup, mais il ne marche pas.)から借りている。その長引く会議の隙を縫った、ロシア皇帝・アレクサンドル1世とウィーンの街娘との夢のような逢瀬を描く。
rdfs:label
  • 会議は踊る
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 会議は踊る
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of