Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 伊達 邦直(だて くになお、天保5年9月12日(1835年11月2日) - 明治24年(1891年)1月12日)は、江戸時代末期の仙台藩一門・岩出山伊達家当主。明治維新後は北海道開拓に身を投じ、当別町の基礎を築いた。その功により正五位を贈られ、当別神社・北海道開拓神社に祀られる。また、孫の正人は邦直の功により男爵を授けられる。亘理伊達家15代で有珠郡伊達村(現・伊達市)開拓に功があり男爵となった伊達邦成は実弟にあたる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 477183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2394 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 73 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58251552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --01-13
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1891年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 伊達 邦直(だて くになお、天保5年9月12日(1835年11月2日) - 明治24年(1891年)1月12日)は、江戸時代末期の仙台藩一門・岩出山伊達家当主。明治維新後は北海道開拓に身を投じ、当別町の基礎を築いた。その功により正五位を贈られ、当別神社・北海道開拓神社に祀られる。また、孫の正人は邦直の功により男爵を授けられる。亘理伊達家15代で有珠郡伊達村(現・伊達市)開拓に功があり男爵となった伊達邦成は実弟にあたる。
rdfs:label
  • 伊達邦直
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:人物 of
is foaf:primaryTopic of