Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 伊東 祐民(いとう すけたみ、1792年3月14日(寛政4年2月22日) - 1812年8月6日(文化9年6月29日))は、日向飫肥藩の第11代藩主。第10代藩主・伊東祐鐘の長男。母は稲葉弘通の娘。正室は浅野重晟の娘。子に伊東祐相(長男)。官位は従五位下、修理大夫。寛政10年(1798年)、父の死去により跡を継ぐ。植木方の野中金右衛門が取り組んだ飫肥杉の植林指導が功をなし、飫肥藩の財政を立て直した。また、学問所を設置して学問の奨励を行い、この時代に安井息軒の父親が学んでいる。文化9年(1812年)6月29日、21歳の若さで死去した。嗣子が無く(子の祐相は死後に生まれた)、弟の祐丕が跡を継いだ。法号は泰梁院通峯玄津。
dbpedia-owl:alias
  • 泰梁院通峯玄津
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 273303 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 921 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58334405 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 祐民、祐丕
prop-ja:
  • 正室:浅野重晟娘
prop-ja:
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
prop-ja:戒名
  • 泰梁院通峯玄津
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --06-29
prop-ja:氏名
  • 伊東祐民
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:伊東祐鐘、母:稲葉弘通娘
prop-ja:生誕
  • --02-22
prop-ja:
  • 日向飫肥藩主
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 伊東 祐民(いとう すけたみ、1792年3月14日(寛政4年2月22日) - 1812年8月6日(文化9年6月29日))は、日向飫肥藩の第11代藩主。第10代藩主・伊東祐鐘の長男。母は稲葉弘通の娘。正室は浅野重晟の娘。子に伊東祐相(長男)。官位は従五位下、修理大夫。寛政10年(1798年)、父の死去により跡を継ぐ。植木方の野中金右衛門が取り組んだ飫肥杉の植林指導が功をなし、飫肥藩の財政を立て直した。また、学問所を設置して学問の奨励を行い、この時代に安井息軒の父親が学んでいる。文化9年(1812年)6月29日、21歳の若さで死去した。嗣子が無く(子の祐相は死後に生まれた)、弟の祐丕が跡を継いだ。法号は泰梁院通峯玄津。
rdfs:label
  • 伊東祐民
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 伊東祐民
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of