Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 伊予ヶ岳(いよがたけ)は、日本国千葉県南房総市にある山で、標高336.6m。房総丘陵の山の一つである。なだらかな山が多い房総の山の中では珍しい岩峰で、千葉県内で唯一山名に「岳」がつく山である。伊予国の石鎚山に、山容が似ていることから、伊予ヶ岳の名前がついたといわれている。麓の平群天神社より、40分程で登頂できる。
dbpedia-owl:address
  • 千葉県南房総市
dbpedia-owl:alpsGroup
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1132812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 801 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57192754 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 伊予ヶ岳
prop-ja:地図
  • (伊予ヶ岳の位置)
prop-ja:山系
prop-ja:所在地
  • 千葉県南房総市
prop-ja:標高
  • 336.600000 (xsd:double)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 南麓より望む伊予ヶ岳
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 伊予ヶ岳(いよがたけ)は、日本国千葉県南房総市にある山で、標高336.6m。房総丘陵の山の一つである。なだらかな山が多い房総の山の中では珍しい岩峰で、千葉県内で唯一山名に「岳」がつく山である。伊予国の石鎚山に、山容が似ていることから、伊予ヶ岳の名前がついたといわれている。麓の平群天神社より、40分程で登頂できる。
rdfs:label
  • 伊予ヶ岳
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 伊予ヶ岳
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:画像キャプション of
is prop-ja:説明 of
is foaf:primaryTopic of