今川 義元(いまがわ よしもと)は、戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。所領も駿河・遠江から、三河や尾張の一部にまで領土を拡大させた。戦国時代における今川家の最盛期を築き上げるも、尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。

Property Value
dbo:abstract
  • 今川 義元(いまがわ よしもと)は、戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。所領も駿河・遠江から、三河や尾張の一部にまで領土を拡大させた。戦国時代における今川家の最盛期を築き上げるも、尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。 (ja)
  • 今川 義元(いまがわ よしもと)は、戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。所領も駿河・遠江から、三河や尾張の一部にまで領土を拡大させた。戦国時代における今川家の最盛期を築き上げるも、尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。 (ja)
dbo:alias
  • 今川芳菊丸(幼名)→ 栴岳承芳(法号)→ 今川義元 (ja)
  • 天沢寺殿四品前礼部侍郎秀峰哲公大居士 (ja)
  • 天澤寺秀峯哲公 (ja)
  • 渾名:海道一の弓取り(初代) (ja)
  • 通称:彦五郎(花倉の乱)後 (ja)
  • 通称:治部大輔 (ja)
  • 今川芳菊丸(幼名)→ 栴岳承芳(法号)→ 今川義元 (ja)
  • 天沢寺殿四品前礼部侍郎秀峰哲公大居士 (ja)
  • 天澤寺秀峯哲公 (ja)
  • 渾名:海道一の弓取り(初代) (ja)
  • 通称:彦五郎(花倉の乱)後 (ja)
  • 通称:治部大輔 (ja)
dbo:child
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:spouse
dbo:wikiPageID
  • 17230 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 17301 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81448040 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 氏輝、彦五郎、玄広恵探、象耳泉奘、義元、氏豊、瑞渓院(北条氏康室)、女(松平親善室のちに鵜殿長持室)、女(中御門宣綱室)、女(瀬名氏俊室)、女(関口親永室) (ja)
  • 氏輝、彦五郎、玄広恵探、象耳泉奘、義元、氏豊、瑞渓院(北条氏康室)、女(松平親善室のちに鵜殿長持室)、女(中御門宣綱室)、女(瀬名氏俊室)、女(関口親永室) (ja)
prop-ja:別名
prop-ja:墓所
  • 愛知県豊明市の桶狭間古戦場伝説地 (ja)
  • 愛知県豊明市の高徳院 (ja)
  • 東京都杉並区の観泉寺 (ja)
  • 静岡県静岡市葵区大岩町の臨済寺 (ja)
  • 愛知県豊明市の桶狭間古戦場伝説地 (ja)
  • 愛知県豊明市の高徳院 (ja)
  • 東京都杉並区の観泉寺 (ja)
  • 静岡県静岡市葵区大岩町の臨済寺 (ja)
prop-ja:
  • 側室:井伊直平の娘説あり。 (ja)
  • 正室:定恵院(武田信虎の娘) (ja)
  • 側室:井伊直平の娘説あり。 (ja)
  • 正室:定恵院(武田信虎の娘) (ja)
prop-ja:
  • 氏真、一月長得、嶺松院(武田義信室)、隆福院、女(牟礼勝重室) (ja)
  • 氏真、一月長得、嶺松院(武田義信室)、隆福院、女(牟礼勝重室) (ja)
prop-ja:官位
  • 従四位下治部大輔 (ja)
  • 従四位下治部大輔 (ja)
prop-ja:幕府
  • 室町幕府駿河守護、遠江守護 (ja)
  • 室町幕府駿河守護、遠江守護 (ja)
prop-ja:戒名
  • 天沢寺殿四品前礼部侍郎秀峰哲公大居士 (ja)
  • 天澤寺秀峯哲公 (ja)
  • 天沢寺殿四品前礼部侍郎秀峰哲公大居士 (ja)
  • 天澤寺秀峯哲公 (ja)
prop-ja:改名
  • 今川芳菊丸(幼名)→ 栴岳承芳(法号)→ 今川義元 (ja)
  • 今川芳菊丸(幼名)→ 栴岳承芳(法号)→ 今川義元 (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --05-19
prop-ja:氏名
  • 今川義元 (ja)
  • 今川義元 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:今川氏親、母:寿桂尼(中御門宣胤の娘)(異説あり) (ja)
  • 父:今川氏親、母:寿桂尼(中御門宣胤の娘)(異説あり) (ja)
prop-ja:生誕
  • 永正16年(1519年) (ja)
  • 永正16年(1519年) (ja)
prop-ja:画像
  • Imagawa-Yoshimoto-Ukiyo-e.jpg (ja)
  • Imagawa-Yoshimoto-Ukiyo-e.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 今川義元、浮世絵(歌川国芳) (ja)
  • 今川義元、浮世絵(歌川国芳) (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 今川 義元(いまがわ よしもと)は、戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。所領も駿河・遠江から、三河や尾張の一部にまで領土を拡大させた。戦国時代における今川家の最盛期を築き上げるも、尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。 (ja)
  • 今川 義元(いまがわ よしもと)は、戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。所領も駿河・遠江から、三河や尾張の一部にまで領土を拡大させた。戦国時代における今川家の最盛期を築き上げるも、尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。 (ja)
rdfs:label
  • 今川義元 (ja)
  • 今川義元 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 今川義元 (ja)
  • 今川義元 (ja)
is dbo:child of
is dbo:opponents of
is dbo:parent of
is dbo:relative of
is dbo:sibling of
is dbo:spouse of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:result of
is prop-ja:中興 of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is prop-ja: of
is prop-ja:文化財 of
is prop-ja:特記事項 of
is prop-ja:親戚 of
is prop-ja:開基 of
is foaf:primaryTopic of