Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 京極 高典(きょうごく たかまさ、天保7年10月19日(1836年11月27日)- 明治39年(1906年)1月10日)は、日本の華族。讃岐多度津藩の第6代(最後の)藩主。多度津藩京極家6代。京極高宝(第5代藩主・京極高琢の庶弟)の次男。母は伊勢屋勘兵衛の娘。正室は幸(阿部正備の娘)、継室は鈺子(安藤信正の娘)。子は鈺子との間に梅子(坂本近敬のちに御牧現随妻)、京極高備(長男)、靏丸、竹三郎、富士高茂(富士重本養子)、恵三郎 、京極高頼(旧峰山藩主家、京極高致養子)。養子に京極寿吉(山崎治正六男治礼)。幼名は於菟之助。官位は従三位子爵、壱岐守、下総守、河内守。初名、高徳。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 324322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1588 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59058053 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 京極 高典(きょうごく たかまさ、天保7年10月19日(1836年11月27日)- 明治39年(1906年)1月10日)は、日本の華族。讃岐多度津藩の第6代(最後の)藩主。多度津藩京極家6代。京極高宝(第5代藩主・京極高琢の庶弟)の次男。母は伊勢屋勘兵衛の娘。正室は幸(阿部正備の娘)、継室は鈺子(安藤信正の娘)。子は鈺子との間に梅子(坂本近敬のちに御牧現随妻)、京極高備(長男)、靏丸、竹三郎、富士高茂(富士重本養子)、恵三郎 、京極高頼(旧峰山藩主家、京極高致養子)。養子に京極寿吉(山崎治正六男治礼)。幼名は於菟之助。官位は従三位子爵、壱岐守、下総守、河内守。初名、高徳。
rdfs:label
  • 京極高典
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of