Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 井上 哲次郎(いのうえ てつじろう、1856年2月1日(安政2年12月25日) - 1944年(昭和19年)12月7日)は明治時代の日本の哲学者であり、欧米哲学を多く日本に紹介し、帝国大学で日本人で初めて、哲学の教授となった。また、新体詩運動の先駆者でもある。号は巽軒。通称「井の哲(イノテツ)」。筑前国生まれ。大東文化学院総長(第2代)などを歴任した。
dbpedia-owl:activeYearsEndDate
  • 2017-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:region
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 629139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14338 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 203 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58834444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:almaMater
  • 東京大学文学部
prop-ja:before
prop-ja:birthDate
  • 1856-02-01 (xsd:date)
prop-ja:birthPlace
  • 筑前国御笠郡太宰府(現・福岡県太宰府市)
prop-ja:deathDate
  • 1944-12-07 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • 東京都小石川区表町(現・文京区小石川)
prop-ja:degree
  • 文学博士(日本・1891年)
prop-ja:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:institution
prop-ja:mainInterests
prop-ja:majorWorks
  • 『国民道徳概論』(1912年)
  • 『教育ト宗教ノ衝突』(1893年)
  • 『日本陽明学派之哲学』(1900年)
prop-ja:name
  • 井上 哲次郎
prop-ja:notableIdeas
  • 現象即実在論
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workplaces
prop-ja:years
  • 1897 (xsd:integer)
  • 1916 (xsd:integer)
  • 第2代 : 1925年 - 1926年
prop-ja:人名
  • 井上 哲次郎
prop-ja:国旗
  • JPN
prop-ja:就任日
  • --10-10
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • --11-17
prop-ja:選挙区
  • (帝国学士院会員議員)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 井上 哲次郎(いのうえ てつじろう、1856年2月1日(安政2年12月25日) - 1944年(昭和19年)12月7日)は明治時代の日本の哲学者であり、欧米哲学を多く日本に紹介し、帝国大学で日本人で初めて、哲学の教授となった。また、新体詩運動の先駆者でもある。号は巽軒。通称「井の哲(イノテツ)」。筑前国生まれ。大東文化学院総長(第2代)などを歴任した。
rdfs:label
  • 井上哲次郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 井上 哲次郎
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is foaf:primaryTopic of