Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 互換性(ごかんせい、英語: Compatibility)とは、ある部品やコンポーネント(構成要素)などを置き換えても同様に動作させることができる性質のこと。特に工業製品では、互換性を確保することで新たなシステムを用意する必要がなくなり、コストカットを見込むことや、過去の製品からの買い替えなどを進めることができたりする。古い基準に縛られる側面もあるものの、互換性を確保するために余計なコストがかかる場合は軽視されるほか、メーカー間の互換性はベンダロックインを狙うため、あえて削ぐものもある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 208251 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2062 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58934814 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 互換性(ごかんせい、英語: Compatibility)とは、ある部品やコンポーネント(構成要素)などを置き換えても同様に動作させることができる性質のこと。特に工業製品では、互換性を確保することで新たなシステムを用意する必要がなくなり、コストカットを見込むことや、過去の製品からの買い替えなどを進めることができたりする。古い基準に縛られる側面もあるものの、互換性を確保するために余計なコストがかかる場合は軽視されるほか、メーカー間の互換性はベンダロックインを狙うため、あえて削ぐものもある。
rdfs:label
  • 互換性
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of