Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 九条 尚経(くじょう ひさつね、応仁2年11月25日(1469年1月7日) - 享禄3年7月8日(1530年8月1日))は、室町時代・戦国時代の公卿。九条家第15代目当主。九条政基の長男。母は従三位智子(姓不明)。異母弟に細川澄之らがいる。室は保子(三条西実隆の娘)。子に九条稙通・花山院家輔(花山院忠輔養子)・尋円(興福寺別当)・経子(二条尹房室)、大岡善吉がいる。後慈眼院と号した。通称は九条関白という。法名は行智。道号は花渓。「尚」の字は、将軍足利義尚より偏諱を賜ったものである。九条家が最も没落した時期の当主で、明応5年(1496年)、父と共に政所執事唐橋在数を殺害し、勅勘処分を受けた。その後許され、文亀元年(1501年)関白・藤氏長者となる。永正3年(1506年)に左大臣となり、同11年(1514年)には従一位に叙せられる。享禄3年(1530年)、63歳で薨去し、東福寺で葬礼が行われた。日記『後慈眼院殿記』及び有職故実書『後慈眼院尚経公装束抄』を著した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2591540 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 913 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56441770 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 九条 尚経(くじょう ひさつね、応仁2年11月25日(1469年1月7日) - 享禄3年7月8日(1530年8月1日))は、室町時代・戦国時代の公卿。九条家第15代目当主。九条政基の長男。母は従三位智子(姓不明)。異母弟に細川澄之らがいる。室は保子(三条西実隆の娘)。子に九条稙通・花山院家輔(花山院忠輔養子)・尋円(興福寺別当)・経子(二条尹房室)、大岡善吉がいる。後慈眼院と号した。通称は九条関白という。法名は行智。道号は花渓。「尚」の字は、将軍足利義尚より偏諱を賜ったものである。九条家が最も没落した時期の当主で、明応5年(1496年)、父と共に政所執事唐橋在数を殺害し、勅勘処分を受けた。その後許され、文亀元年(1501年)関白・藤氏長者となる。永正3年(1506年)に左大臣となり、同11年(1514年)には従一位に叙せられる。享禄3年(1530年)、63歳で薨去し、東福寺で葬礼が行われた。日記『後慈眼院殿記』及び有職故実書『後慈眼院尚経公装束抄』を著した。
rdfs:label
  • 九条尚経
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:before of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of