Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 丸山 昭(まるやま あきら、1930年- )は、日本の漫画編集者。『少女クラブ』編集長、講談社取締役を務めた。山梨県甲府市出身。学習院大学哲学科卒業。1950年代から1960年代にかけて、手塚治虫担当の編集者として活躍した他、初期のトキワ荘に住む漫画家を発掘、担当を務めて、数々の新人を育て上げた編集者である。丸山が育てた漫画家に、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、水野英子らの名前が挙げられる。トキワ荘グループの漫画家たちを育てた功績に対して、2001年に手塚治虫文化賞特別賞が授与された。2000年代後半には、かつての漫画編集者を取材し、江東区森下文化センターで元編集者や漫画家を招いて講演会を開いて、現場の記録を残す活動を行っている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1505729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2181 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 36866871 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 丸山 昭(まるやま あきら、1930年- )は、日本の漫画編集者。『少女クラブ』編集長、講談社取締役を務めた。山梨県甲府市出身。学習院大学哲学科卒業。1950年代から1960年代にかけて、手塚治虫担当の編集者として活躍した他、初期のトキワ荘に住む漫画家を発掘、担当を務めて、数々の新人を育て上げた編集者である。丸山が育てた漫画家に、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、水野英子らの名前が挙げられる。トキワ荘グループの漫画家たちを育てた功績に対して、2001年に手塚治虫文化賞特別賞が授与された。2000年代後半には、かつての漫画編集者を取材し、江東区森下文化センターで元編集者や漫画家を招いて講演会を開いて、現場の記録を残す活動を行っている。
rdfs:label
  • 丸山昭
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of