Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 中間の状態(ちゅうかんのじょうたい、英語:Intermediate state)とは、キリスト教終末論において人間の死後、イエス・キリストが再臨され、体が復活して最後の審判を受ける日まで、人間がおかれる状態のことを言う。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2062288 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2008 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56539760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 中間の状態(ちゅうかんのじょうたい、英語:Intermediate state)とは、キリスト教終末論において人間の死後、イエス・キリストが再臨され、体が復活して最後の審判を受ける日まで、人間がおかれる状態のことを言う。
rdfs:label
  • 中間の状態
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of