中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。 戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2018年現在、中日新聞単独部数は240万部(朝刊)で、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら発行部数では毎日新聞(約230万部)、日経新聞(約223万部)、産経新聞(約135万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、参考記録ながら全国第3位相当の部数となる。

Property Value
dbo:abstract
  • 中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。 戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2018年現在、中日新聞単独部数は240万部(朝刊)で、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら発行部数では毎日新聞(約230万部)、日経新聞(約223万部)、産経新聞(約135万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、参考記録ながら全国第3位相当の部数となる。 (ja)
  • 中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。 戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2018年現在、中日新聞単独部数は240万部(朝刊)で、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら発行部数では毎日新聞(約230万部)、日経新聞(約223万部)、産経新聞(約135万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、参考記録ながら全国第3位相当の部数となる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 907835 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 33114 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81598462 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:1部
  • 朝刊140円、夕刊50円 (ja)
  • 朝刊140円、夕刊50円 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サイズ
  • ブランケット判 (ja)
  • ブランケット判 (ja)
prop-ja:タイプ
  • 日刊紙 (ja)
  • 日刊紙 (ja)
prop-ja:事業者
prop-ja:代表者
prop-ja:公式サイト
prop-ja:出典の明記
  • --09-02
prop-ja:前身
prop-ja:創刊
  • --09-01
  • (創業1886年) (ja)
prop-ja:名称
  • 中日新聞 (ja)
  • 中日新聞 (ja)
prop-ja:月極
  • 朝刊のみ3,400円(税込) (ja)
  • 朝夕刊セット4,400円(税込) (ja)
  • 朝刊のみ3,400円(税込) (ja)
  • 朝夕刊セット4,400円(税込) (ja)
prop-ja:本社
  • 名古屋本社 (ja)
  • 〒435-8555静岡県浜松市東区薬新町45番地 (ja)
  • 〒460-8511愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号 (ja)
  • 東海本社 (ja)
  • 名古屋本社 (ja)
  • 〒435-8555静岡県浜松市東区薬新町45番地 (ja)
  • 〒460-8511愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号 (ja)
  • 東海本社 (ja)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:発行数
  • (2019年4月、日本ABC協会調べ) (ja)
  • (夕刊)34万9008部 (ja)
  • (朝刊)219万1113部 (ja)
  • (2019年4月、日本ABC協会調べ) (ja)
  • (夕刊)34万9008部 (ja)
  • (朝刊)219万1113部 (ja)
prop-ja:観点
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:説明
  • 中日新聞本社(名古屋市中区三の丸) (ja)
  • 中日新聞本社(名古屋市中区三の丸) (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。 戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2018年現在、中日新聞単独部数は240万部(朝刊)で、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら発行部数では毎日新聞(約230万部)、日経新聞(約223万部)、産経新聞(約135万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、参考記録ながら全国第3位相当の部数となる。 (ja)
  • 中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。 戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2018年現在、中日新聞単独部数は240万部(朝刊)で、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら発行部数では毎日新聞(約230万部)、日経新聞(約223万部)、産経新聞(約135万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、参考記録ながら全国第3位相当の部数となる。 (ja)
rdfs:label
  • 中日新聞 (ja)
  • 中日新聞 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:team of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:協賛 of
is prop-ja:後援 of
is prop-ja:掲載誌 of
is prop-ja:最終公演 of
is foaf:primaryTopic of