Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 両用即応グループ(りょうようそくおうグループ Amphibious ready group、ARG)はアメリカ海軍の戦闘単位の一つである。両用即応グループは、アメリカ海軍の両用戦タスクフォース(Amphibious task force、ATF)と、アメリカ海兵隊の上陸部隊(Landing force、LF)、場合によりアメリカ陸軍の部隊より成り、総数約5,000名の人員と海軍艦船で構成される集団である。これら海軍、海兵隊、陸軍の部隊と支援部隊は合同して、訓練、組織、装備を行い、上陸戦を実行する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1231660 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2744 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 52 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56070888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 両用即応グループ(りょうようそくおうグループ Amphibious ready group、ARG)はアメリカ海軍の戦闘単位の一つである。両用即応グループは、アメリカ海軍の両用戦タスクフォース(Amphibious task force、ATF)と、アメリカ海兵隊の上陸部隊(Landing force、LF)、場合によりアメリカ陸軍の部隊より成り、総数約5,000名の人員と海軍艦船で構成される集団である。これら海軍、海兵隊、陸軍の部隊と支援部隊は合同して、訓練、組織、装備を行い、上陸戦を実行する。
rdfs:label
  • 両用即応グループ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of